富山のホームページ製作会社・グリーク スタッフブログ - ブログ -
  1. グリークトップ
  2. プログラマー
  3. ブログ

”dyld: Library not loaded”でSwiftアプリが実行できない場合の対処法 (dyld: Library not loaded: @rpath/libswiftSecurity.dylib)

先日OSXをYosemiteからEl Capitanにアップグレードしたところ、シミュレーターでも実機でもアプリがクラッシュする現象がおきました。

現象

  1. 新規Swiftプロジェクトを作成する
  2. CocoapodsでAlamofireをインストールする
  3. 実行する
  4. クラッシュ! シミュ―レーターの場合: “Symbol not found”、実機の場合: “dyld: Library not loaded: @rpath/libswiftSecurity.dylib”

対応方法

この場合の解決法はDerivedDataの削除です。

rm -rf ~/Library/Developer/Xcode/DerivedData/*

以上です

この記事を書いたスタッフ
Kazuyuki Hayashi
Symfony / Node.js / React.js / Swift を中心にテクノロジー系の記事を書きます。趣味はコーヒーです。